\広報こまきに掲載しませんか/

\参加者でコミュニティ形成・地域活性化/

受付時間

10:00~21:00(日 10:00~17:30)

お知らせ

第37回小牧市民まつり小牧山会場『夢・チャレンジげんき村」を開村しました!

第37回小牧市民まつりが10月15日(土)・16日(日)の2日間開催され、こまき市民活動ネットワークは小牧山会場で恒例となった「夢・チャレンジげんき村」を開村し、市民活動団体による体験ブースや楽しいパフォーマンスで、まつりを大いに盛り上げました。

【げんき村パフォーマンスエリア】

●けん玉ショー&体験(15日のみ)
静岡県よりプロのけん玉講師大川英一郎さんと大和君(7歳)親子を招き、けん玉ショー&けん玉体験を行いました。

素晴らしい技の数々で魅了した大川英一郎さんと、世界最年少の最高段位五段(6歳115日)のギネス世界記録を持つ大和君。

けん玉体験では、時間の許す限り、一人一人の手を取って指導をしてくださいました。

●げんき村子ども相撲
東田中で活動する「三ツ山子ども相撲」と(一社)小牧青年会議所の協力により、昨年に引き続き「げんき村子ども相撲」を実施。15日は40名、16日は30名の子どもが参加しました。

15日はキャラクターのこまき山ときっちゃんを相手に、子どもたちが一人一人対戦。大きな相手に体ごとぶつかっていく子どもたちに、こまき山もきっちゃんも全敗~!

16日は、子ども同士によるトーナメント戦。4つのグループに分かれ、優勝を目指して戦う子どもたち。熱戦が繰り広げられる中、ギャラリーから大きな声援が送られました。

●スポーツ吹矢
日本スポーツ吹矢協会小牧フレッシュ支部による、デモンストレーション。精神を集中させて的を狙います。

●ふろしきバルーン
新日本婦人の会小牧支部による5メートル四方の大きなふろしきバルーンは、毎年、子どもたちに大人気!今年も子どもたちの笑顔が弾けました。

●信長おどり、白玉星草おどり
小牧自然歴史の会も、パフォーマンスエリアでは常連団体のひとつ。今年も輪になって踊りを披露してくださいました。

●ヨーヨーパフォーマンス
フリーマーケットサークル・ガレージアヒルによる、ヨーヨーパフォーマンス。公式大会でのスゴ技を見せてくれました。

【市民活動団体による体験ブース】
会場をぐるりと囲んで並んだテントでは、げんき村ならではのさまざまな体験があり、終日多くの親子連れが訪れ賑わいを見せました。

●日本スポーツ吹矢協会小牧フレッシュ支部 *スポーツ吹矢体験

●小牧ケアサービスまごころ *グラウンドゴルフ

●小牧市山野草の会 *こけ玉作り体験

●コープあいち小牧地域委員会 *手づくりゲーム

●全建愛知小牧支部 *親子木工教室(子供用イス・壁飾り作り)

●兒の森活動グループ *丸太切り・檜の皮むき・しおり作り

●青年の家サポーターズ *手作りゲーム屋台

●野遊び塾リトル・トリー *ウッドバーニング・小枝工作体験

●竹と炭工房(小牧竹とんぼの会) *スーパー竹とんぼ体験・販売

●生涯学習ボランティア・こまき *マジックスクリーンとプラパン工作

●小牧防災リーダー会 *防災ぬりえ・防災グッズ展示

●小牧災害ボランティアネットの会 *防災紙芝居・ロープワーク・スリッパ作り

●にこにこプロジェクト *フェイスペイント

●手作り工房 *手づくり体験

●紙芝居どんぐり *紙芝居・手遊び・絵本の読み聞かせ

●小牧自然歴史の会 *ホタル・ツノプラナリアの観察

●愛林会 *竹コマ作り体験・竹細工販売

●つみきの会 *プラパン工作

●新日本婦人の会小牧支部 *わた菓子・アロマスプレー作り

●フリーマーケット・ガレージアヒル *ヨーヨー・アクセサリー作り&体験

●ふわふわランド 協力:愛知県労働者福祉協議会尾張北支部

●スタンプラリー 協力:小牧市子ども会連絡協議会

その他にも、廃タイヤにペイントをして芝生の上に飾ってみたところ、多くの子どもたちが遊ぶ人気のコーナーになりました。

今年も、2日間に渡り、たくさんの笑顔に出会えた「夢・チャレンジげんき村」でした。
来年もまた、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

お問い合わせ・申込み先

こまき市民活動ネットワーク
〒485-0041 小牧市小牧3丁目555 ラピオ2階

開設時間:10時~21時(日曜日17:30まで)
休館日:毎月第3火曜日及びその前日の月曜日
(月曜日が休日の場合は営業、水曜日が休館)
年末年始(12/28-1/4)
TEL:0568-48-6555 FAX: 0568-48-6556
E-mail : komaki.civic-net@npo-komaki.net